Laravel学習帳

Laravel5.2の学習帳です。開発環境はXAMPP for Windows 5.6.19 / 本番環境はさくらサーバー(スタンダード)

チュートリアル

LaravelのSMTPサーバにさくらサーバのSMTPを設定

前回までLaravelのSMTPにGmailのサーバを設定していました。

今回はさくらレンタルサーバのSMTPを設定したいと思います。

 

手順

【1】さくらのコントロールパネルで送信用メールアドレスを作成

【2】.envファイルの修正

 

【1】さくらのコントロールパネルで送信用メールアドレスを作成

1)さくらレンタルサーバの「サーバコントロールパネル」にログインします。

2)メールアドレスの管理 => メールアドレスの追加 でメールアドレスを作成します。

 

【解説】
送信用として"info" のメールアカウントを作成します。

 

【2】.envファイルの修正

//メールドライバー(メールの送信手段)を設定する。
MAIL_DRIVER=smtp

//メールサーバのホスト名またはIPアドレスを設定する。
MAIL_HOST={アカウント}.sakura.ne.jp

//メールポートを設定する。smtpを使用する為、"587"を設定する。
MAIL_PORT=587

//送信先のメールアドレスを設定する。
MAIL_USERNAME=info@{アカウント}.sakura.ne.jp

//送信先のメールアドレスに接続する為のパスワードを設定する。
MAIL_PASSWORD={パスワード}

//暗号化の方法を指定する。
MAIL_ENCRYPTION=tls

//From指定
MAIL_FROM_ADDRESS=info@{アカウント}.sakura.ne.jp

//From名
MAIL_FROM_NAME=laraweb

 

【解説】
メールの宛先はここでは記述しません。
コントローラに記述しているMail::sendメソッドの引数に指定します。
Laravel5.2でメール送信(機能追加)

ローカル環境ではエラーになります。
まだ勉強中ですが、ローカル環境の場合はMailGun+Guzzle HTTP Clientで可能だと思います。

以上でLaravleのSMTPサーバをさくらサーバで運用することが可能となります。

 

-チュートリアル