実践知識

実際に Laravel で開発して得た知識をまとめていきます。

上流工程(SEへのキャリアアップ)

はじめよう! 要件定義 ~ビギナーからベテランまで

システムの発注側・自社サービスの企業の企画部に読んでもらいたい一冊です。要件定義前の企画段階、要件定義、要件定義のあとの基本設計まで、要件定義に必要なプロセスや成果物がわかりやすく説明されています。この書籍のシリーズとして「はじめよう!要件定義」「はじめよう!システム設計」「はじめよう!プロセス設計」の3冊がありますが、その中心であり、最初に読むべき書籍です。

Amazonで詳細を見る

オススメ

実践知識

PHPフレームワーク Laravel入門 第2版

僕がはじめてLaravelを学習するために参考にしたサイトは、掌田津耶乃(しょうだつやの)さんの libro というサイトです。当時(2016年)、Laravel学習サイトの中でもこのサイトは群を抜いてわかりやすく説明されていたので、とても勉強になったのを覚えています。この本は掌田津耶乃さんが書いた本なので、わかりやすく解説されているだろうと kindle で購入しました。2020年8月の時点でいうと日本国内にて唯一の Laravel の良書と言っても良いかと思います。口コミでもLaravel本のロングセラー定番解説書として認知されています。当サイトではチュートリアル形式でLaravelを解説しているので、初心者の方はこの本とセットで学習されるといいと思います。しかし、かなりわかりやすく解説されているとはいえ、PHP中級者以上のスキルは必要です。PHP自体の知識が乏しい方は 独習PHP 第3版 をあわせて購入することをお勧めします。

Amazonで詳細を見る

オススメ

2022/05/07