Udemyを使ったLaravel学習方法

PHPを勉強している人の中にはより実践的なものを開発するためにLaravelを学習したいと考えている人も多いのではないでしょうか?

そこで、おすすめなのがUdemyと言われる動画学習サイトです。

今回は楽に独学でLaravelを学ぶことができるUdemyについてご紹介します。

 

目次

 

1.Udemyとは

Udemyについて知らない人も多いと思います。

特に、プログラミングを独学で学んだことがない人はUdemyの存在も知らない人も多いと思います。

ここでは、Udemyを使ったことがない人にもわかるようにUdemyについて紹介していきます。

 

Udemyって何?

Udemyとはプログラミングを始め様々な技術を学ぶことができるサイトになります。

Udemyでは自分の得意分野の知識を動画にして販売することができ、購入者は動画について直接作成者に質問などをすることが可能になっています。

そのため、独学で学ぼうとしている人には非常に人気のサイトになっています。

 

メリット

Udemyは世界中で使われているサイトになります。

Udemyには世界中で愛されるだけのメリットがあります。

ここでは、Udemyのメリットについて簡単に紹介していきます。

 

返金できる

Udemyでは30日以内であれば購入した動画全てで、返金を申請することが可能になっています。

また、Udemyでは返金の際の手数料もないので、気軽に動画を購入することができます。

 

質問できる

Udemyでは購入した動画の作成者に対して直接質問することが可能になっています。

独学の場合は質問をする機会が少ないので、Udemyは独学で勉強をする人に非常におすすめになっています。

 

デメリット

Udemyにはメリットだけではなくデメリットもあります。ここでは、実際に使ってわかったUdemyのデメリットについて紹介していきます。

 

専用のメンターがいない

Udemyでは動画の作成者に質問をすることはできます。

しかし、Udemyには専用のメンターがいません。そのため、学習の計画は自分で立てて、自主的に勉強をする必要があります。

ここがUdemyの最大のデメリットになります。

もし、自主的に勉強できず専用のメンターがいるところで計画的に学習をしたい場合は「TechAcademy」がおすすめです。

TechAcademy(テックアカデミー)PHP/Laravelコース
※ 短期集中型で Laravel のマスターを目指す

 

2.Udemyの使い方

Udemyを使ったことがない人はUdemyの使い方がわからないと思います。

Udemyは簡単に使うことができ、パソコンからだけではなくスマホからも使うことができます。ここでは、Udemyの使い方を紹介していきます。

 

Udemyアプリを使って通勤中に学習

Udemyはアプリを使って簡単に学習をすることが可能になっています。

スマホからでも学習することが可能なので空いた時間に復習をすることができます。

 

iPhone版 Udemy

iPhone版 Udemyでは購入した動画の視聴はもちろんのこと、セクションごとに動画を端末に保存して視聴することも可能になっています。

iPhone版 Udemy

 

iPhone版 Udemyの使い方

①アプリのダウンロード
②ログイン
③動画の視聴
④必要に応じて動画のダウンロード

 

Android版 Udemy

Android版 Udemyも基本的にはiPhone版 Udemyと使い方は基本的に一緒です。

Android版 Udemy

 

Android版 Udemy使い方

①アプリのダウンロード
②ログイン
③動画の視聴
④必要に応じて動画のダウンロード

 

教材を選ぶポイント

Udemyでは動画を選ぶ際にポイントがあります。ここでは、Udemyで動画を選ぶ際のポイントについて紹介していきます。

Udemyで教材を選ぶ際には絶対に自分のわかる言葉の教材を購入するようにしましょう。

Udemyでは海外の動画で高評価を得ているものがあります。英語の場合は動画でやり方をメインに説明するので、そこまで詰まることはありません。

しかし、作成者の言語が英語の動画の場合は質問を英語で行う必要があります。

そのため、英語で動画の内容がわかるレベルでも質問に苦戦してしまい教材の魅力を最大に活かすことができないです。

 

3.Laravelエンジニアを目指すおすすめコース

UdemyではLaravelエンジニアを目指すためにおすすめのコースがあります。

ここでは、実際にUdemyを使ってLaravelエンジニアになった経験からおすすめのコースを紹介していきます。

 

PHPを学習

Laravelエンジニアになるためには最初にPHPを完全に理解しておく必要があります。ここでは、PHPを完璧に学ぶことができるコースを紹介します。

 

PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門

PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門はPHPのことを知らない人でも基礎的なことから応用的なことまで学ぶことができる教材です。

PHPに全く触れたことがない人でも、つまずくことなく学ぶことができるのでおすすめです。

 

Laravelを学習

Udemy ではLaravelを中心に学ぶことができるコースもあります。ここでは、Laravelを完璧にすることができるコースを紹介していきます。

 

【2日でできる】はじめての PHP 7 x Laravel 6 入門

【2日でできる】はじめての PHP 7 x Laravel 6 入門 は入門と書かれている通り、全くLaravelに触れたことがない人でも基礎的なプログラムを構築することができるようになります。

動画も初心者に向けて環境構築などの基礎的なことから手取り足取り教えてくれる内容になっています。もちろん質問にも対応しているので安心して学ぶことができます。

 

4.まとめ

Udemyを使うことで今まで全くLaravelに触れたことがない人でも簡単にLaravelの基礎的なことから応用まで学ぶことができます。

Udemyでは質問にも対応しているので、独学でプログラミング学習をしようと思っている人にはおすすめです。

 
 

本庄マサノリ

仕事で Laravel を使っています。気づいたことや新しい発見など情報を発信していきます。問い合わせはこちら

>> Twitter をフォローする

 

-プログラミングスクール